やりたいこと探して仕事辞めたっていいんじゃないのか。

先日こちらの記事を読みました。

新入社員の退職理由「やりたい仕事ができない」を一刀両断する(ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース

やりたいことが出来ないから仕事を辞めるというのは間違っているという趣旨の内容ですが、そうだよなぁと思う、反面、100%同意できないなぁとも感じました。

“やりたいこと探して仕事辞めたっていいんじゃないのか。” の続きを読む

中国の進んだスマホ決済。お店でもスマホで注文と支払いができてしまう。

日本でもいろいろと報道されますが、中国は電子マネー、特にスマホを使う支払いが発達しています。

どんどん新しい仕組みができていて、そのスピードに驚かされますが、先日行った油そば専門店では注文から支払いまで全てスマホで完了させてしまう仕組みができていました!

“中国の進んだスマホ決済。お店でもスマホで注文と支払いができてしまう。” の続きを読む

対策のつもりがタスクを増やしてばかりで、結局、やりたいことができないのではないか。

習慣化していたことができなくなってしまったのはタスクを増えてばかりだったからかもしれません。

前回の記事で書きましたが、これまでできていたことがなかなかできなくなってしまっています。

それに伴って毎日の生活で「このままでいいのか」という想いが強くなっています。

なんとなく目指している方向に進めていないような感じです。なにか閉塞感というか焦りを感じています・・・。

このままではまずいということで、その原因とこれからどうするのかを考えてみました。
“対策のつもりがタスクを増やしてばかりで、結局、やりたいことができないのではないか。” の続きを読む

最近、先行指標の目標が全く達成できないので原因と対策を考えてみた。

自分の行動を変えるために先行指標を設定して自分を管理するようにしてかなり時間が経ちました。

始めてからしばらくは先行指標の目標を達成するために行動できていましたが、最近は全くそのための行動が取れなくなってきました。

行動が定着できないなぁと落ち込みながら、なぜできなくなってしまったのか検証してみようと思います・・・・。

“最近、先行指標の目標が全く達成できないので原因と対策を考えてみた。” の続きを読む

なかなか習慣にできないことがあったら自分の好きなことと組み合わせるとうまくいくかも。

習慣にしたいことがあったら「自分の強み」と結びつけるとうまくいくかもしれません。

自炊がなかなか定着しなかった!

やりたいと思っていてもなかなかできないことってありますよね?

私も色々とありますが、その中の一つが自炊。

中国に赴任してからというもの中国の出前文化も手伝って自炊は一切していませんでした。

しかし、これではまずいだろうと思い、なんとか習慣化できないか考えました。

“なかなか習慣にできないことがあったら自分の好きなことと組み合わせるとうまくいくかも。” の続きを読む

国慶節に深センから香港空港へはどうやっていくのがスムーズなのか

中国の大型連休の国慶節。中国国内で旅行に行く人が多い中、どのようにルートで香港空港に移動するのがいいのでしょうか。2017年の移動記録

国慶節は中国の建国記念日で大型連休の一つです。

大体1週間くらいの休みなのですが、この期間に旅行にいくという人も多いです。

深センは香港に近いので香港空港から海外にいく人も多く、私も香港空港から日本に帰ります。

今まさに香港空港に移動中なのですが、今後の記録のためにも今回使ったルートがどのくらい時間がかかったのか書いておこうと思います。

“国慶節に深センから香港空港へはどうやっていくのがスムーズなのか” の続きを読む

中国語の初心者ほど独学で勉強してはいけない。

中国語に赴任し、中国語の勉強を始めて5年ほど経った私が感じている中国語を勉強するコツがあります。

私も中国に来てもう4年ほど経ちました。

中国語は中国にくるまで全く勉強したことがなく、赴任してから勉強し始めました。

今では仕事上の会話であれば何の問題もなく中国語を使ってローカルスタッフと会話できますし、 メールなんかも中国語でやりとりしています。

この4年間の中国語の勉強の中で私が感じた大事なポイントの一つはとにかく初心者のうちは1人で勉強してはいけないということです。

“中国語の初心者ほど独学で勉強してはいけない。” の続きを読む

iPad Pro 10.7inchとApple Pencilを使ったらブログの更新頻度が上がった!

iPad Pro 10.7inchを買ったらこれまで全然できてなかったブログの更新がとてもやりやすくなりました。

私はブログの記事や年間、月間スケジュールを考えるとき、思考を整理したいときはゼロ秒思考のメモ書き、フューチャーマッピングやマインドマップを書いています。(かっこよく言うとビジュアルシンキング)

そうするとA4のノートなどに手書きで書く必要がありますが、ノートに手書きをする場合は場所が結構限られてしまいます。

明るく、ノートが開けて数種類のペンが使える環境がないとこういう思考を整理する作業ができません。

そういう環境は自宅かカフェなどでないと作れないでしょう。

私はマインドマップ、メモ書きをして思考を整理してからそれを材料にブログの記事の文章を考えるのですが、作業環境に制限されて、思考の整理をする時間をなかなか取れず、ブログ記事の更新がなかなかできていませんでした。

スコアボードでブログ記事数を目標にしていたので、この目標を達成するためになんとか思考の整理をやりやすくする方法はないかと考えていたのですが、iPad Pro 10.7inchを使ったら大きくこの状況が改善したのです。

“iPad Pro 10.7inchとApple Pencilを使ったらブログの更新頻度が上がった!” の続きを読む

電子書籍アプリは比較すると一体どれが良いのか。

電子書籍で大御所のアマゾンと楽天とアップルでどのサイトが良いのかを比較しました。

電子書籍が一般的になってまだ5年くらいだと思うのですが、私のように海外にいる人にとってはすごい便利な存在です。

電子書籍がない時代は日本語の書籍を購入したくてもなかなか手段がなかったと思います。日本から持って行くにしても荷物がかさばります。

私も読書はほとんど電子書籍でしています。昨年一年間で180冊ほど本を読みましたが、9割は電子書籍です。

メインで使用しているのはアップルのiBooks、アマゾンのKindle、楽天のkoboですが、私なりにどのプラットフォームが便利なのか紹介したいと思います。

“電子書籍アプリは比較すると一体どれが良いのか。” の続きを読む