駅弁みたいに細かいそぼろを作りたい。

そぼろ丼が好きでよく作るんですが、駅弁などで使われているそぼろのように細かいものが作れません。どうにか細かく作れないかなぁと挑戦していこうと思います。

そぼろ丼が好きでよく作るのですが、自分でそぼろを作ると全然細かくできないんですよね。

駅弁などに入っているそぼろってかなり細かくなっている印象があって、あの駅弁の味を再現したいんですけどなかなかそうならない。

味付けもあると思いますが、とりあえずあの粒度を再現したいと思ったのでちょっと挑戦してみました。

作った方法

卵2個
砂糖小さじ1

豚肉ひき肉 300g
醤油大さじ2
みりん大さじ2

今回は卵とひき肉でそぼろを作ってみました。

卵を溶いてから油を引いたフライパンに入れ、火を1番弱くして常にかき混ぜながら炒めてみました。全体的に固まってから砂糖を入れて味を調節しました。

卵は加熱されれば固まりますが、これまではこの固まる速度が早すぎたために細かくする前に固まってしまったのかなぁと思い、弱火で炒めてみました。

豚肉の方は油を引いてからこちらも弱火で炒めました。こちらは細かくするためにしゃもじで潰しながら炒めてみました。全体的に炒まってから調味料を入れ、味を調節しました。

本当は鶏ひき肉を使いたかったのですが、こちらのスーパーで見つけられなかったので豚ひき肉を使いました。

結果考察

弱火で卵を炒めたら結構細かくなったと思います。

ただ、まだばらつきがあるのでもっと良い方法があるのかもしれないです。
駅弁とかの炒り卵はかなり細かいですし。

豚肉は逐一潰しながら炒めたが、言うほど細かくなりませんでした。そもそもの肉の細かさが足りないかもしれません。

わかったこと、次回に向けて

  1. 卵は弱火で炒めた方が細かくなる

そぼろはふつうに挽いた肉では細かさが足りないのかもしれないのでさらに包丁で細かく刻んだらどうなるのかやってみたいと思います。

また、卵も箸ではなくて泡立て器のようなより撹拌効率が高い道具を使ったらどうなるのか試してみたいと思います。

味は細かくなくても美味しいのでとにかく細かさを追求していきたいと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

LINEで送る
Pocket

Facebookで“いいね”お願いします!

コメントを残す