Tricker’sのサイドゴアブーツを購入してからあまりまともな手入れをしていませんでしたが、かなり傷がついてしまったことを受けて、色を追加する意味も込めてシューシャインをやってみました。

せっかくなのでTricker’sのワックスを使って。

Tricker’sのワックス

持っているサイドゴアブーツに合う色のワックスを持っていなかったのでまずは買ってきました。

せっかくなのでTricker’sのワックスを使ってみることにしました。

購入したのは何度も私のブログで出てくる香港のHousesShopさん。

何色なのか特に書いていなかったのですが、つま先に合いそうな色を購入してみました。

Tricker’sのワックス 何色なんだ?

塗って磨いて

さっそく塗っていきます。
Tricker’sのワックスを塗る

今回はついでにアルフレッドバニスターのスリッポンにもシューシャインをしておきました。

Tricker’sのワックスを塗った直後

塗った直後はこんな感じ。当然光っていません。

ここから水をちょっとだけつけて乾いた布で磨いていきます。

毎回凝ってしまって時間ばかりかかってしまうので今回は1回塗りでさっと終わらせることを心がけました。

ちょっと光沢が足りないか

完成したのがこんな感じです。
簡易シューシャイン完了

一回塗りでさっと磨いただけなのでギラギラ光った感じにはなりませんでした。

しかし、いい感じのグラデーションになったと思います。

Tricker’s自身のレザーの色に合わせているのでしょうから色がマッチしました。なかなか良いです!
磨いている時もすぐに光沢が出てきたのでなかなか使いやすいのでは無いでしょうか。

実際に履いてみたショットがこちら。
簡易シューシャイン後 正面

角度を変えてものも。
簡易シューシャイン後 上から

Tricker’sのサイドゴアブーツは実際に履いた時のシワ感が良いんですよね〜。

なんとも言えない、のっぺりした感じ。

今回のシューシャインでグラデーションも良い感じになりました。

これはこれで良いですが、次回はもっとギラギラに光らせてみたいですね。

LINEで送る
Pocket

Facebookで“いいね”お願いします!

コメントを残す

コメントを残す