あなたの管理している数字は本当に”使える“KPIと言えますか?

KPIという言葉を当たり前のように使っていますが、本当にうまく使えているでしょうか。

この議論いつもやってるな・・・。

毎月の報告会などの中で毎回出てくる説明(いいわけ)ないですか?

もはや全員その問題があるのは当たり前のように思っていて、使いやすい言い訳のようになっている。その問題は解決しなければいけないと思いながら、なにも進歩がない。

そのくせ、その問題に取り組みたいのに毎月違うことばかりやっている。

私の会社ではそう思うことが多いです。

“あなたの管理している数字は本当に”使える“KPIと言えますか?” の続きを読む

電子書籍アプリは比較すると一体どれが良いのか。

電子書籍で大御所のアマゾンと楽天とアップルでどのサイトが良いのかを比較しました。

電子書籍が一般的になってまだ5年くらいだと思うのですが、私のように海外にいる人にとってはすごい便利な存在です。

電子書籍がない時代は日本語の書籍を購入したくてもなかなか手段がなかったと思います。日本から持って行くにしても荷物がかさばります。

私も読書はほとんど電子書籍でしています。昨年一年間で180冊ほど本を読みましたが、9割は電子書籍です。

メインで使用しているのはアップルのiBooks、アマゾンのKindle、楽天のkoboですが、私なりにどのプラットフォームが便利なのか紹介したいと思います。

“電子書籍アプリは比較すると一体どれが良いのか。” の続きを読む

【だしとはなんなのか】今度はカツオと煮干しと昆布で加熱して出汁を取ってみる。ついでに冷凍して手軽に使えるようにした。

今度は前回作った煮干し昆布出汁にカツオを加えてみました。また、加熱もしてみました。

どんどんいろんな味を追加していく。

前回は煮干しと昆布から水だしで出汁を作ってみました。

今回は鰹節も追加してみました。

“【だしとはなんなのか】今度はカツオと煮干しと昆布で加熱して出汁を取ってみる。ついでに冷凍して手軽に使えるようにした。” の続きを読む

【深センで見つけた美味しいモノ】85℃のパン

深センでも割と美味しいパンが食べられるチェーン店85℃を紹介します。

カレーパンがある!

中国で売られている菓子パンなどは日本のものとちょっと味が違うことが多いです。

ですが、85℃というパンやさんは割と食べられるものが多いです。

“【深センで見つけた美味しいモノ】85℃のパン” の続きを読む

【深センで見つけた美味しいモノ】堂本屋の出前

堂本家のとんかつが美味しい!

肉厚!

深センではこういう肉厚タイプのとんかつがなかなかないんですよね!

“【深センで見つけた美味しいモノ】堂本屋の出前” の続きを読む

【だしとはなんなのか】煮干しの水出しだし

今回は新たに煮干しで出汁を取ってみました。

過去に出汁に関する記事をいくつか書きましたが、出汁といえばもう一つ有名なものがあります。

それは煮干し。

今回は煮干の出汁を取ってみたのでそれをご紹介したいと思います。

“【だしとはなんなのか】煮干しの水出しだし” の続きを読む

コスパ最強のアンプ、HOTONE 「NANO LEGACY Amplifier」 +「 NANO LEGACY Cabinet」

SEND/RETURNもついてこの値段!とにかくコスパで省スペースが良いHotoneのアンプをご紹介!

すげー小さい!

知り合いの方に紹介してもらって知ったアンプなんですが、とにかくコスパがいいんです!

“コスパ最強のアンプ、HOTONE 「NANO LEGACY Amplifier」 +「 NANO LEGACY Cabinet」” の続きを読む

5S成功の秘訣はいかに納得してもらえるか

5Sというものは製造業に携わっていれば誰でも知っていることだと思いますが、なぜそんなに重視されるのでしょうか。また5Sがなぜ浸透していかないのでしょうか。

私は工場勤めなのですが、製造現場では5Sという言葉を知らない方はいないでしょう。

整理、整頓、清掃、清潔、躾の頭文字をとって5Sと呼ばれる現場改善のフレームワークです。

製造業の会社に入社したらまず新人研修で習うであろう項目。

当たり前過ぎて、なぜそんなに強調するのか、一体どういう効果があるのかしっかりと理解できていないところがあったので「トヨタ流5S 最強のルール」という本を読んでみました。

“5S成功の秘訣はいかに納得してもらえるか” の続きを読む

【Firehawk FX】iPadで録音する。

FirehawkとiPadを接続してギターの音を録音する方法を紹介します。

LINE6のマルチエフェクターFirehawk FXはパソコンなどのギターインターフェースとしても使用できます。

このFirehawkをiPadのインターフェースとして使用してiPadでギターを録音する方法をご紹介します。

“【Firehawk FX】iPadで録音する。” の続きを読む

【Firehawk FX】iOSのアプリとの接続方法

LINE6のマルチエフェクターFirehawk FXのアプリとの接続方法を解説

前回の記事でLINE6のマルチエフェクター Firehawk FXを購入したと書きました。

このエフェクターの大きな特徴はiOSやAndroidのアプリとBluetoothで接続してアプリ上で音を作れることです。

ただ、このアプリとの接続でいきなりつまづきましたw

“【Firehawk FX】iOSのアプリとの接続方法” の続きを読む