トラベラーズノートのクラフトファイルはいろんなものを挟めて便利

トラベラーズノートを愛用し始めてから時間が経った後、リフィルのクラフトファイルを使ったらさらに便利になりました。


みなさん手帳はどのようなものを使っていますか。

スケジュール管理などで手帳はおそらく毎日使うものではないでしょうか。

毎日使うものほど使っていて心がウキウキするものを使いたいですよね。

私の場合は今のところそれがトラベラーズノートなのですが、このトラベラーズノートのリフィルであるクラフトファイルはいろんなものを挟めるようになるのでさらに使いやすくなり、心がさらにワクワクしてきます。

これまでの使い方

これまではレギュラーサイズのノートを三冊挟んでいました。

一つは去年一年間のスケジュール帳、一つは今年のスケジュール帳、最後はその週のスケジュールを細かく描いたものです。

去年のスケジュール帳を入れているのは会社の行事は毎年同じような時期に行われるのでそれをみて今年のスケジュールを大まかに予想するためです。

見開きで1ヶ月のカレンダー方式になっていて大まかな予定が書いてあります。

これは会議の予定や資料の締め切りなどを書いているのですが、もう一つ週間のスケジュールも作っています。

月間だけでは書ききれない自分のやりたいことをここに書くようにしています。

会社のスケジュールに追われるだけの仕事では楽しみも少ないですし、自分の成長も少ないと思うからです。

毎日のToDoリストも欲しかった

このような使い方を始めてから、ふと月間、週間ときたら1日単位のスケジュールも作りたいなぁと思ってきたんですね。

ちょうどマニャーナの法則生産性をあげるための本を読んでいた時期で、その時思いついたやらなければいけないことをメモしておくために別のノートが欲しくなりました。

ただ、レギュラーサイズのノートは3冊以上挟むとカバーをはみ出してしまうので増やせないなぁと。

ノートの厚さに影響が出ないように薄いノートを使い始めてみたのですが、収まりが悪くちょっと不便を感じていました。

そんな時に発見したのがクラフトファイルです。

クラフトファイルは以下の写真のようになにかを挟んでおくためのものです。

この書類を挟んでおくためのスペースにこれまで使っていた薄いノートを入れると収まりがよく、これまでの不便感をかなりすっきりさせることができました。

トラベラーズノートの魅力

このクラフトファイルを導入してからToDoリストのみならず、名刺を挟んでおいたり、ちょっとしたメモ用紙、紙幣なんかも挟んでおけるようになり、手帳の役割がかなり拡張したように感じました。

トラベラーズノートではノートだけでもいろんな種類のノート(方眼、無地、画用紙、スケジュール帳など)が出ており、さらにクラフトファイルのような付属品もいろいろな種類が出ています。

いろいろなタイプのアイテムを自分のやり方に合わせて組み合わせて使えるのがトラベラーズノートの魅力ですね。

さらにレザーを使って使い込むほどその人にしか出せない味が出てくるので長い間使いたくなります。

手帳ってだれもが使っていますが、本当に人によって使い方が違いますよね。さらに毎日使う。

その人のこだわり、考え方が手帳に現れているのだと思いますが、毎日使って、さらに使う上でもこだわるんですからやはり使っていてワクワクするものを使いたいと思います。

トラベラーズノートはそういう願望をしっかりと叶えてくれているなぁと思います。

インスタグラムでも紹介してます

香港、中国に関わらず、かっこいいと思ったモノ、お気に入りのものをインスタグラムでも紹介しています。こちらも是非一度ご覧ください!

Posted from するぷろ for iOS.

コメントを残す