効率良くスキルを身につけるには「何を」「どういう順番で」勉強することが大切か

色々やってギターの練習時間を確保してきましたが、いまいち進歩を感じないんですよね。もっと効率よく勉強する方法はないでしょうか。

これまでギターの練習を習慣化するためにいろんな仕組みを作りました。

毎日ではなくてもこれまで以上に練習していると思います。

ですが、正直言ってあまり進歩を感じないんですよね。

練習する時間を確保しつつ、より効率よく上達するために良い方法はないのでしょうか。

“効率良くスキルを身につけるには「何を」「どういう順番で」勉強することが大切か” の続きを読む

コスパ最強のアンプ、HOTONE 「NANO LEGACY Amplifier」 +「 NANO LEGACY Cabinet」

SEND/RETURNもついてこの値段!とにかくコスパで省スペースが良いHotoneのアンプをご紹介!

すげー小さい!

知り合いの方に紹介してもらって知ったアンプなんですが、とにかくコスパがいいんです!

“コスパ最強のアンプ、HOTONE 「NANO LEGACY Amplifier」 +「 NANO LEGACY Cabinet」” の続きを読む

【Firehawk FX】iPadで録音する。

FirehawkとiPadを接続してギターの音を録音する方法を紹介します。

LINE6のマルチエフェクターFirehawk FXはパソコンなどのギターインターフェースとしても使用できます。

このFirehawkをiPadのインターフェースとして使用してiPadでギターを録音する方法をご紹介します。

“【Firehawk FX】iPadで録音する。” の続きを読む

【Firehawk FX】iOSのアプリとの接続方法

LINE6のマルチエフェクターFirehawk FXのアプリとの接続方法を解説

前回の記事でLINE6のマルチエフェクター Firehawk FXを購入したと書きました。

このエフェクターの大きな特徴はiOSやAndroidのアプリとBluetoothで接続してアプリ上で音を作れることです。

ただ、このアプリとの接続でいきなりつまづきましたw

“【Firehawk FX】iOSのアプリとの接続方法” の続きを読む

LINE6のマルチエフェクター「Firehawk FX」を購入しちゃいました!!

LINE6のマルチエフェクターFirehawk FXを購入しました!これに決めるまでの過程を紹介します。

趣味でギターを弾いていて最近バンド活動を始めたんですけど、これまでまともなエフェクターはもっていませんでした。

アンプのプリアンプで音作りをしていたんですが、そうなるとそこにあるアンプに音が左右されてしまう。

それではよくないと思っていたことと「ギターは機材関係まで含めて一つの楽器だ」という言葉を目にしてエフェクターを買うことを決心しました!
“LINE6のマルチエフェクター「Firehawk FX」を購入しちゃいました!!” の続きを読む

「Final Guitar」で移動の車の中でも耳コピができるようになった。

どこでも耳コピのトレーニングができる!

ギターがなくても耳コピが出来ないか・・・・。

そういうことなら iPhoneだろう、ということでやはりいいアプリがありました。

“「Final Guitar」で移動の車の中でも耳コピができるようになった。” の続きを読む

ギターの練習時間を自動で記録するWorkflow

IFTTTとWorkflowを使って今度はギターの練習時間を記録します。

ギター上手くなりたい!音感をもっと身につけたい!そのためにはもっと練習時間しなければ!と思ってるんですが、なかなか思うように練習できません。

平日は帰ってきたら早くて7時、遅くて10時。ご飯食べたりしていると時間がなかなかありません。そもそも疲れていてなかなかギターに手が伸びません。

それでもなんとか練習できるようにまずはWorkflowを使って練習時間を簡単に記録できるようにしました。

“ギターの練習時間を自動で記録するWorkflow” の続きを読む