仕事を効率的にこなすために思考をうまく書き出すには枝をどんどん伸ばせばいい

マインドマップをもっとスピード上げて書けるようになりたいなぁと思っていたのですが、何か良い方法はないでしょうか。

仕事で煮詰まることってありますよね。

あれもこれもやることが多くて何からやればいいのか途方にくれる。

目の間に解決しないといけない問題があるのに何から手をつければいいのかわからない。

この状態を脱する対策としてジャーナリングと言って頭の中で考えていることをとにかく紙に書き出すという方法が良いそうです。

私も実践しているのですが、箇条書きにしていくのはなんだが時間がかかってしまうんですよね。かといってパソコンで書き出していくのも物事の繋がりが見えにくく一覧性が悪い。

私としてはマインドマップで頭の中の思考を紙に書いていくと紙一枚の情報量も多くなるし、速く書けるんじゃないかなぁと思うのですがまだまだスピードが遅いなぁと思っています。

もしかしたら何か知らない方法があるのではないかと思い、今回ご紹介する本を読んでみました。

“仕事を効率的にこなすために思考をうまく書き出すには枝をどんどん伸ばせばいい” の続きを読む

生きていく上でどのような戦略を描いていますか?

ビジネスやスポーツだけではなく、人生の戦略をというのも必要だと思います。ではそもそも戦略とはどのように考えればいいのでしょうか。

戦略というとビジネスやスポーツで語られるようなイメージがあります。

さらに社長や監督など組織のトップの人間が考えるものというイメージもあると思います。

しかし、最近「ライフシフト」という書籍がベストセラーになったり、Beingという言葉もが、自分の人生をどのように生きていくのか、人生の戦略を考えるべきという風潮が広まっているように感じます。

自己啓発本などでは目標や計画を立てる重要性のようなものが多く語られていますが、これも戦略があって立てられるものでしょう。

しかし、戦略を考えるというのは馴染みがない人も多いと思いますが、どのように考えればいいのでしょうか。

“生きていく上でどのような戦略を描いていますか?” の続きを読む

材料を揃え、誰かに喋るように文章を書けば文章は速く書ける

文章を書くのがまだまだ速くならないのですが、それは”材料集め”が不十分で”伝える相手”がまだまだ不明確だったからかもしれません。

ブログを始めて文章を書くことに関してはいろいろな本を読んで勉強してきています。

エンパシーライティング、言葉にできるは武器になる、自分の言葉で相手を動かすなどそれぞれ方法にとても参考になる方法が書かれていました。

しかし、これらの本を読んで実践しても、私の場合はまだまだ時間がかかってしまっているのが現状です。

時間がかかるのでブログの記事を書くのも少し億劫になってしまって、とりかかるのにもちょっと時間がかかってしまいます。

文章を書くためにもっと必要なのスキルがあるのではないかと引き続き文章術に関する本を読んでいるのですが、今回紹介する「10倍速く書ける超スピード文章術」にヒントになりそうな方法が書かれていました。

“材料を揃え、誰かに喋るように文章を書けば文章は速く書ける” の続きを読む

即断即決できる人はその場で判断をしているわけではなかった。

どうすれば良いのかわからない・・・・またあとで考えよう。そんな風に後回しにせずにすぐに決断するにはどうすれば良いのか

以前の投稿でも書いたように最近は毎日追われるように仕事をしていて、もっと迅速にタスクを完了したいなぁと思う日々です。

自分が優柔不断だとは思いませんが、自部門内での問い合わせや他部門からの問い合わせがあった時にすぐに判断、これはこうしてください、こうしましょうと指示、提案ができれば仕事に追われる感はなくなるんじゃないかと思います。

結局判断できずに先延ばしのように別の機会を設けてそこで決めましょうと言ってその場を終わらせてしまうこともしばしば…。

ただ闇雲にその場で適当に決めるのでは逆に仕事を増やしてしまうので、ダメですが、より効率よく判断を下すためにはどうすれば良いのでしょうか。

“即断即決できる人はその場で判断をしているわけではなかった。” の続きを読む

日々の行動が大きな目的とつながっているのか確認し、改善し続けるということ

やりたいと思っていてできないことがあるとしたら自分のレベルをもっともっと上げていかないといけないのかもしれません。

久しぶりの休暇で1週間ほど日本にいます。もうこの休暇が終わってしまう〜・・・。

さて、いきなりですが、以前の記事で先行指標を設定してギターの練習、読書、ブログの更新が目標通りに行えるように管理しているという記事を書きました。
PDCAをうまく回すためにC(チェック)を自動でできるようにした。

この管理方法を始める前、ここ2年くらいは自己投資というか、なりたい自分になるために様々な活動ができるようになったなぁと思います。
(もちろんまだまだ改善すべきことが多いですが・・・)

最近は月平均15冊ほど本を読めていますし、ブログも週に3記事ほどは更新できています。

今になってみると昔はなんでできなかったのかなぁと思うのですが、今回ご紹介する本を読んだ時にちょっと理由がわかったような気がしました。

“日々の行動が大きな目的とつながっているのか確認し、改善し続けるということ” の続きを読む

仕事の進捗を確認されると責められているような気がしてしまう、、、それは自分勝手に解釈しているだけかも!

仕事中に「あれやった?」とか「これどうなった?」とか言われることが多いと思うんですけど、そういうときは決まって、わたしは「なんでまだやってないんだよ」と言われているような気がしてしまいます。

ほかにも「今現場でこういう問題が起こっています!」という報告を聞くと「あなたの管理が悪いからですよ!」と言われているように感じます。

その度に一人でイライラしてしまい、無愛想に対応してしまいます。

全ての場合でないにしても話しかけた人はそんな風に考えていないと思うんですよね。逆にわたしがイライラしたような態度をとると「なんか冷たいなぁ」と感じさせてしまって今後のコミュニケーションに影響を与えてしまっているような気がするんです。

なのでもっと協力的な感じで接してあげられたらなといつも思うんです。アンガーマネジメントなどにも書かれているようにイラっとしたらその感情を見つめるということを心掛けているのですが、それでも感情はイライラしてしまう。

このような無駄なイライラ、どうにか出来ないのでしょうか。

“仕事の進捗を確認されると責められているような気がしてしまう、、、それは自分勝手に解釈しているだけかも!” の続きを読む

「やらなきゃなぁ」という”モヤモヤ”をスッキリさせるためには

やりたいことがあるのになかなか行動に移せないという悩みを持っている方はたくさんいらっしゃると思います。

そういう私もブログの更新や読書、ギターの練習、料理、他には中国語の勉強、仕事の事前準備、さらには将来の行動計画などやりたいこと、やっておきたいことなどたくさんあります。

しかし、中国に来てから特にですが、仕事がなかなか思うように進まず、家に帰るのが遅くなり、家に帰ったらソファに座って1時間くらいぼーっとして結局やる気が出ず、寝てしまうということが多いです。

そういう環境にあるのでどうすればすぐに行動できるようになるのかが最近の大きなテーマになっていて、その関連の本を読むことが多いです。

そんなかで今回はまさしく「すぐ行動」をテーマにした本をご紹介したいと思います。
“「やらなきゃなぁ」という”モヤモヤ”をスッキリさせるためには” の続きを読む