効率良くスキルを身につけるには「何を」「どういう順番で」勉強することが大切か

色々やってギターの練習時間を確保してきましたが、いまいち進歩を感じないんですよね。もっと効率よく勉強する方法はないでしょうか。

アドラーよりフランクルの方が今の自分に必要な気がする。

アドラーが嫌われない勇気でとても有名になりましたが、フランクルという心理学者の心理療法はアドラーよりも私が求めていたものに近い気がします。

それまでの枠組みとは違ったアイデアがあれば今の状況を打開できるのではないか

いろいろ考えても今の状況を打開するような良いアイデアが出てこない。何か良い閉塞感を打開するアイデアの生み出し方はないものでしょうか。

エクセルで重回帰分析するのは思ったほど難しくなかった。

統計学の本を読んでもなかなか自分の仕事に応用できないなぁと思っていて、エクセルでうまく解析を行う方法が書かれた本がないかなぁと思って読んだ本がなかなか良かったですね。

AIで世界が変わる中、これからは自分から楽しみを追求することが重要になってくるんだと思う。

これから大きく時代を変えていく技術が紹介されている本書。ただ、これからの時代、大きな変化が起きていく中、どういう姿勢で生きていくことが大事なのでしょうか。

仕事を効率的にこなすために思考をうまく書き出すには枝をどんどん伸ばせばいい

マインドマップをもっとスピード上げて書けるようになりたいなぁと思っていたのですが、何か良い方法はないでしょうか。

材料を揃え、誰かに喋るように文章を書けば文章は速く書ける

文章を書くのがまだまだ速くならないのですが、それは”材料集め”が不十分で”伝える相手”がまだまだ不明確だったからかもしれません。