緊急事態宣言を受けてテレワークしてみた感想 -12日目-

洞察在宅勤務, 整理整頓, 緊急事態宣言

12日目になりました。

テレワークを始めて本当に動かなくなりました。

ずっと同じところに座って作業しています。

作業ができるような大きな机はないのでダイニングテーブルを使って作業をしているのですが、動かなくて良いようにいろんなものを自分の周りに持ってきてしまっています。

考えをまとめるようにレポート用紙を持ってきたり、文房具などもそうですし、普段仕事に行くときに使っているバッグなど。

みっともないなぁと思い、片付けやすくしたら、思いの外スッキリしましたね。

ダイニングテーブルで仕事

会社のパソコンにリモート接続して仕事しているのでパソコン使えるスペースさえあれば仕事できそうなもんですが、意外とそうでもないんです。

前述のように考え事を紙に書いて整理したり、資料を手書きでイメージしてみるためにA4のレポート用紙を使ったり。

いつも使っているトラベラーズノートでスケジュール管理しているのでテレビ会議の予定を書いたり、確認するためにトラベラーズノートを広げたり。

毎日作っているToDOリストを確認したり。

ものを書くときにいろんな色を使えるように筆記用具を持ってきたり。

あと、息抜きのコーヒーなんかも置いています。

けっこうなスペースが必要なのでダイニングテーブルを使っているのですが、けっこうスペースを使ってしまっています。

テレワークでダイニングテーブルが散らかる
テーブルの半分を占拠

食事の時、じゃま

一応ダイニングテーブルの中で仕事ができているので仕事中はいいのですが、問題は食事のときです。

食事用のスペースは空けるようにしていますが、それでも食事するときにこういう感じで散らかっているとやっぱりあんまり落ち着かないんですよね。

仕事が終わったらダイニングテーブルの横の方にまとめるようにはしていますが、やはりあまりスッキリしなかったんです。

片付けると切り替えられる

そういう事もあり、今日、ソファで使っていた机と小物入れなどを駆使して、仕事道具を整理できるようにしてみました。

ソファで使っていた机に置くようにするだけなので道具を隠せるわけではないですが、一箇所にスッキリと置くことができるようになりました。

テレワーク 仕事道具を一箇所にまとめる
ブログ執筆でまだ若干散らかってますがw
テレワークで仕事道具をしまう工夫
ソファで使う用の机。
テレワークで文房具を整理
100均のトレーで文房具は平置きに。

本当は作業するときの右側に置いて置きたかったですが、左側に来てしまい、まぁしょうがないです。

それでも今日、仕事が終わった後に全てこの机の上に移動させ、ダイニングテーブルをスッキリさせてみると思った以上の解放感?がありました。

会社では机の中に全てしまうタイプなのでけっこう綺麗にしている方だと思いますが、家でやると効果がかなり大きく感じます。

やはり気持ちの切り替えというのは大事なのでしょうか。

前の記事で全く着替えないということを書きましたが、私にとっては目に見えるものを片付ける、ということが切り替えになるのかもしれません。

ちなみに今日思いましたが、こういうよく使うものはしまいやすくするよりは取り出しやすくすることを考えた方がそのスペースを活用するので結果的にものを片付けられると思いました。

今後、本格的にテレワークすることになったら、仕事道具をスッキリと片付けられる環境を作った方が私の場合は良さそうです。

参考になったら“いいね”お願いします!