トラベラーズノートとA4書類をノートと一体化させる「&NOTE」を合体させてみた

これでA4書類を持ち歩ける。

私はトラベラーズノートをメインの手帳として基本的にいつでも持ち歩いているのですが、そのサイズはちょっと特殊。

パソコンから印刷する書類は基本的にA4サイズなのでトラベラーズノートと合わないんですよね。

折りたたんで挟んでもいいですが、見づらくなりますし、ほかにA4用の手帳を持つのもめんどくさいんです。

そう思っていた時に東急ハンズですごい便利そうなものを見つけました!

A4書類をノートと一体化させる「&NOTE」

それがカンミ堂さんの「&NOTE」という商品。

&NOTE 特設ページ |カンミ堂 | カンミ堂

『アンドノート』は、A4書類を好きなページに“綴じて”持てる新発想のダブルリングノートです。

ノートに書いた情報と印刷された情報(A4書類)は保管場所がバラバラで参照したい書類が必要な時に手元にない、 〜中略〜 ノートと書類のサイズが異なることによる整理のしにくさがありました。

情報をまとめる作業はやはりパソコンの方がやりやすいです。

小さい文字もかけますし、表にしたり、図表を貼ったり。

しかし、1枚に情報をまとめても閲覧しにくかったら効果も下がってしまいます。

見たくなった時にパッと見ることができる。

そんな書類の保存方法を探していたのですが、この「&NOTE」はその問題を解決してくれそうでした。

トラベラーズノートにくっつける

前述のように私はトラベラーズノートをメインで使っていますが、この&NOTEはA5サイズのノートに対応しています。

なんと、トラベラーズノートは縦の長さがA5サイズと同じなのでこの&NOTEをくっつけることができるのです!

&NOTEの説明
&NOTEの説明

私が購入したものは既存のノートにA4資料を挟み込めるようにするためのアタッチメントのようなもので、書類のカバーようにA5サイズの硬紙が一緒についています。

しかし、トラベラーズノートにはサイズが合いませんのでカッターで切り取っちゃいました。

&NOTEを改造
&NOTEのA5カバー部分をカッターで取り外す

そして&NOTEをトラベラーズノートに貼り付けた後はこういう感じです。

&NOTEとトラベラーズノートを合体
&NOTEとトラベラーズノートを合体

A4書類は以下の専用の付箋のようなものを貼り付けます。リングに取り付ける部分に切れ目が入っていて、そこからリングに取り付けます。

&NOTEにA4書類を取り付けるためのパーツ
&NOTEにA4書類を取り付けるためのパーツ

必要なデータを探すという手間

今の時代はどんなデータでも保存しておけます。

しかし、そのデータを見たいと思った時にそのデータの場所までに見に行かなければいけません。

私の会社では共有ドライブの中に保存していることが多いですが、いくつもフォルダを潜っていかないとたどり着けないのでたまに迷子になったりします。

データを探すという作業は脳のワーキングメモリーを消費するので作業効率が落ちます。

また、データで持っていると当然パソコン画面上に開く必要がありますが、そうなると作業用画面が小さくなったり、ソフトを切り替えたりしないといけないのでこれもまた作業効率を下げます。

何度も繰り返し確認したいデータがあるのであればやはり印刷して持ち歩くのがよいと思います。

また&NOTEのようにリングに綴じていくスタイルなら綴じる順番も自由に変更できるので自分で探しやすいように整理しやすいです。

&NOTEはそういった点でとても便利な商品だと思いました。

トラベラーズノートの取り付けた後、トラベラーズノートのサイズが大きくなってしまいましたが、カスタマイズ感がでてカッコよくなったとも思ってますw

楽天市場で商品を探す↓

カンミ堂 アンドノートライト クリーム A5 AN 2001 AN 2001 カンミ堂 t100

Instagramもご覧ください!

Instagramでも暮らしを豊かにしてくれるグッズを紹介しています。

参考になったら“いいね”お願いします!