【深センで見つけた美味しいモノ】堂本屋の出前

堂本家のとんかつが美味しい!

肉厚!

深センではこういう肉厚タイプのとんかつがなかなかないんですよね!

日本式のとんかつ

とんかつのような料理自体が中国にあるのかどうかよくわかりませんが、それっぽい料理は出てきます。

それらは全てかなり肉が薄い・・・・。

大げさに言えば駄菓子屋によくあったビッグカツのようなイメージです。

そんなところに出てきたのがこの堂本家です。

かなり肉厚の日本風のとんかつです。

店舗も何店舗かあり、福田や世界の窓、南山などにあります。

店舗ではキャベツや味噌汁、ご飯、前菜がおかわり自由。セットが78元からなので高めではありますが、その価値はあります。

海岸城
http://f.amap.com/4xDg7_0B13Jxy

世界の窓
http://f.amap.com/2QvyJ_08832w6

福田 滨河时代
http://f.amap.com/2H0wb_0B14zge

福田 中心城
http://f.amap.com/mTlT_0F43TxQ

罗湖 KKモール
http://f.amap.com/6lToR_0D12THV

最近始まった外卖(出前)

そんな堂本家が最近になって出前を始めたんですね!

中国では出前文化がかなり進んでいて美团外卖というアプリ(Uber eatのようなアプリ)でスマホで注文、決済ができてしまうサービスがあります。(これ、かなり便利です。)

このサービスを使ってこの堂本家のトンカツを出前できるようになったのです!

これはかなりの衝撃です。

これほどの質のものを出前で頼めるというのは嬉しいです。

私はいつもWechatのウォレットという機能から注文しています。

中国の深センのような大都市ではマンションのような集合住宅が基本であり、人口も多いことからこのようなビジネスが成り立つのでしょうね。

当然、各店舗からある程度の距離にいないと注文できませんが、近くに住んでいれば確認してみる価値ありです。

Posted from するぷろ for iOS.

LINEで送る
Pocket

Facebookで“いいね”お願いします!

コメントを残す