縦でも横でも使えるトガクレのオーガナイザーの使い方レビュー

2019年12月3日

バッグインバッグとも言います。

社会人になってからか、手帳やiPadを愛用するようになってからなのかバッグがどんどん大きくなってきています。

その割に財布やサングラス、折り畳み傘など細々したものが多いので ばっぐの中が散らかりがちw

そんな時にオーガナイザーがあるとバッグの中身を整理できるので便利です。

今日は縦でも横でも使えるトガクレという名前のオーガナイザーをご紹介。

「トガクレ」

株式会社マークスという出している「トガクレ」というオーガナイザー。

ジッパーをL字に配置し、ポケットにも2つの入り口を作ることで縦でも横でも使えるようにしたオーガナイザーです。

トガクレバッグインバッグポケット説明
入り口が二つあります。

裏面はこのようになっており、iPadなどを入れることができます。

トガクレバッグインバッグ背面
iPadをしまえる

わたしが購入したのはMサイズでA5からB5のサイズに対応しています。

ラインナップとしてはほかにもA4に対応したものやもっと小さいものもあります。

TOGAKURE

ただ、ちょっとサイズが微妙だった・・・

そういう面白い特徴があるので、仕事用のバッグでは横向き、プライベート用のバッグをは縦向きなどバッグに合わせて方向を変えることでバッグの中身をスムーズに入れ替えるということができます。

実際、わたしもそこに魅力を感じ、このオーガナイザーを購入しました。

しかし使ってみると、ちょっと不具合がw

わたしの持ち物で1番重要なのが手帳やノート類なのですが、その中でも中心的なのがトラベラーズノート。

いろいろなリフィルを入れているせいでかなり大きくなっているわたしのトラベラーズノートなのですが、このトガクレに入れてみると、サイズが微妙なんです。

横向きにするとジッパーが閉まらない。となりに長財布などを入れても結局お互いに重なってしまう。

トガクレオーガナイザー横向き
トラベラーズノートを入れると上がはみでます。

縦向きにするとほかに何も入らない。

トガクレオーガナイザー縦向き
縦向きにするとトラベラーズノートは入りますが、空間が持っていない。

側面にポケットがあるのですが、カバーされているせいでバッグに入れたままでものを出し入れしにくい。

トガクレオーガナイザー正面
ポケットが2つありますが、片手ではものを出し入れできません。

冒頭でも申し上げたようにわたしは普段からサングラスや折り畳み傘、ほかにもカードケース、名刺入れなどを持ち歩いているのですが、結局このオーガナイザーにうまく収納できず、バッグの中身をうまく整理できませんでした。

トガクレオーガナイザー厚さ
厚さもうすいので細かいものをたくさん入れるという使い方もできません。

結局、このバッグインバッグは使わなくなってしまったのですが、持ち物がうまくフィットしなかったんでしょうね。

わたしのようにA5、B5サイズのよりも小さいものを多く使っている方はもっとポケットの多いオーガナイザーを使った方が良いのだと思います。

また、わたしはバッグの中身を整理した上で取り出しやすさも必要だと感じました。そう考えるとジッパーはいらないですし、ポケットももっとオープンなものの方が良いです。

バッグインバッグをオフィス内の移動の時などにそれごともって移動するといった使い方をする場合はいいかも知れませんね。(クラッチバッグのようなイメージ)

たてよこ切り替えられることに魅力を感じる、薄くて軽いバッグインバッグが欲しい、普段使う手帳やノートがA5やB5、細々した小物は少ないといった方には使いやすいものかも知れません。

参考になったら“いいね”お願いします!