【エイジング記録】1年5ヶ月目のトリッカーズ サイドゴアブーツ ヘンリーをメンテナンスする。

こっちの方が光る!

トリッカーズ言えばカントリーブーツだと思いますが、サイドゴアブーツもカッコいいんですよね。(Henryと言います。)

私が持っているのはウイングチップではないタイプなんですが、これもかっこいい!

使い始めてもう1年半ほど経ちました。

今回はこのヘンリーをメンテナンスしました。

購入当初

購入したのが2018年6月19日。

こちらも香港の正規取扱店で買いました。しかもこのサイドゴアブーツはこのお店の別注モデル。

惚れた理由もこちらの記事で書いています。

メンテナンス前

これは2019年の元旦にメンテナンスして以来のメンテナンスです。

流石にくすんでますw

かかともすり減って木の部分まで来ちゃってますね。

早く修理に出さないと修理費用が大変なことになってしまうw

シワが結構入っていて色もおちていい感じになってきています。

メンテナンス後

今回は同時にトリッカーズのカントリーブーツも磨いたんですけどそれと同じようにサフィールのニュートラルとトリッカーズの茶色のワックスでシューシャインをしました。

こちらはシミなどなく(シミができないように気をつけてますw)、全体的に光沢がでて、色あせた感じがなくなりました。綺麗な印象の靴になりましたねw

トリッカーズ ヘンリーの魅力はやはりシワだと思います。

そのシワも光沢がでたことでいい感じに目立ってきました。

とりあえず次はかかとを修理しないといけないですねw 

 

ちなみにこのほかにはカントリーブーツも育て中です。

Instagramでも紹介しています。

参考になったら“いいね”お願いします!