【タピ活】飲むのではなく食べた方が絶対美味しい!黒糖タピオカとバニラアイス

タピオカブームが再来し、台湾系のタピオカ専門店がどんどん増えています。

大宮駅周辺も5店舗ほどできています。

それでも行列がとても長く、そこまで並んでタピオカミルクティーを飲みたいとは思えなくなってきました。

私に言わせれば、タピオカミルクティーで並ぶなんてまだまだ甘い。もっと美味しい食べ方があるのにという想いです。

アイスと一緒に食べるのが抜群!

その美味しい食べ方というのが、アイスと一緒に食べること!

液体と一緒に食べるより固形物と一緒に食べた方がタピオカの食感が活きて、私は好きなんですよね。

もともと中国にいるときに喜茶というお店でミルクティー味のソフトクリームに黒糖タピオカを乗せているものがあって、はじめはそこまでタピオカを入れるのか、と驚きましたが、そこで知った食べ方です。

食べてみてびっくり。かなり美味しかったのでそれ以来、タピオカはミルクティーなどよりもアイスに乗せる方が好きになりました。

意外にも日本ではまだまだアイスと一緒にタピオカを食べられるところが少ないので自分で作ってみました。

 

作り方

  • 水 300ml
  • 黒糖 75g
  • 冷凍していたタピオカ 適当
  • アイス
  • 生クリーム

タピオカは以前作ったものを冷凍していたのでそれを使いました。

冷凍していたタピオカ
冷凍していたタピオカ

 

水に黒糖を入れて沸騰させ、冷凍したタピオカを入れます。

ブクブク沸騰してきたら、火を止めました。

黒糖で煮込んだタピオカ
黒糖で煮込んだタピオカ

アイスをお皿にとり、タピオカを乗せて生クリームを乗せて完成です。

黒糖タピオカバニラアイス
黒糖タピオカバニラアイス

黒糖とバニラが合う!そしてタピオカの食感!

煮込んでいるときにタピオカの味見をすると黒糖がけっこう強く感じられましたが、バニラアイスと合わせるとちょうど良いバランスでした。

タピオカも大粒のものを購入していたので食感がかなりもちもちでくせになります。

タピオカは温かいまま入れたのでアイスはすぐに溶けてしまいましたが、温度のギャップもいい感じ。

タピオカは冷やすと硬くなるので温かいまま食べるしかなさそうですが、喜茶では温かいタピオカをアイスにかけているわけではなかったのでどのように調理しているのかちょっと気になります。

いずれにしても一度お湯で戻したタピオカを冷凍にしておけば、かなり簡単に作る事ができるので一人暮らしでもちょっとしたブレイクタイムにオススメです。

わかった事、次回に向けて

  • お湯で戻した後に冷凍したタピオカでも温めればちゃんとモチモチした食感になる。
  • やはりアイスとの組み合わせは抜群に美味しい。

これはこれで一つ完成させることができたレシピかなぁと思います。

ただ、喜茶のようにタピオカの温度が低くてもモチモチとした食感を保てるのかは次回以降試してみたいなと思います。


参考になったら“いいね”お願いします!