コスパが良い!サクラクラフトラボ005をレビュー

仕事効率化サクラクラフトラボ,サクラクラフトラボ005,ボールペン

サクラクレパスから販売されている大人のボールペンというコンセプトの「サクラクラフトラボ」シリーズ。

2020年11月に新作の「005」が発売になりました!

番号通りの5作目となる本作は樹脂でできた一体感が特徴的なシンプルなデザインです。

001からこのサクラクラフトラボをウォッチしてきておりますので今回の005も購入して使い勝手をレビューしました。

持った感じや見た目から考えたらすごく値段が安く感じ、コスパが良いと思います!

製品の特徴

サクラクラフトラボが発売されてから私は001、003を購入して使ってきました。どれもコンセプトに惚れて購入しましたが、今回の005もかっこいいコンセプトでした。

サクラクラフトラボ005製品特徴
プレスリリースより

ペン先は回転繰り出し方式

サクラクラフトラボ統一の仕様ですが、ペン先は回転繰り出し式です。

ボールペンと言えばキャップ式かノック式だと思いますが、私はこの回転繰り出し式が好きです。

どこが好きかと言われるとうまく説明できませんが、回転繰り出し式が1番かっこよく感じるんですよねw

一体感のあるデザイン

ペン先から王冠まで全てが流れるようなデザインで一体感があるデザインになっています。

クリップもついておらず、色も全身が一色で仕上げられているのでとてもシンプルなデザインです。

樹脂でできたボディはずっと触っていたくなるような感触

ボディは002と同じように樹脂でできています。

しかし、002とは違って少しざらざらしたような質感のものになっています。

これがまたなんというか触っていて気持ちいい感触なんですよね。

サクラクラフトラボ005持ったところ
ずっと触っていたくなる触り心地

樹脂製だけどしっかりとした重み

樹脂製のボディですがペン先部分を真鍮製にすることで重心をペン先に寄せ、重さ自体を重くてしています。

この重さがまた書きやすさにつながっていると思いますし、何より高級感があります。

クリップは別売り

005は標準ではクリップはついておりません。

それでもクリップが欲しいという方もいらっしゃるだろうということでクリップは別売りになっています。

シルバーとコッパー(カッパーじゃないの?w)の2色です。私は本体をパウダーホワイトにしたのですが、クリップもあったほうがいいかなぁと思ったのでコントラストも考えてコッパーにしました。

サクラクラフトラボ005コッパークリップ
コッパーのクリップを購入

良いところ

なんといってもコスパがいい!

持ってみてわかるのですが、意外と重いんです。

これはあえて真鍮の重りを入れているからなんですが、この重さがまた絶妙でとても書きやすくなっていると思います。

さらにこの重さが高級感を生んでいます。

全体が一体感のあるシンプルなデザインと書きましたが、これも他ではあまりみないデザインですし、回転式というのも一般的なボールペンには少ないです。

こういう要素が高級感を出しているのですが、この005は3200円とそれほど高くありません。

この005が出している高級感のわりに3200円と言うのはとても安く感じます。

自分の字が上手くなったように感じる書き味

私の1番好きなボールペンはパーカー5thというパーカーの第5世代のペン先を銘打ったペンなのですが、なぜこのペンが好きなのか問いいうと、自分の字が上手くなったように感じるからなんです。

この005のリフィルも同じように自分の字が上手くなったように感じるペンになっています。

自分の字が上手くなったように感じるので書いているのが楽しくなり、どんどん何かを書きたくなる一品です。

サクラクラフトラボ005書き味
字が上手くなったように感じる・・・!

これまでのサクラクラフトらのリフィルは使っているとかすれてくる傾向にあるのでまだまだ油断できませんが、良い出来だと思います。

また、色もこだわりのある色でただの黒ではなくちょっと赤い。

サクラクラフトラボ005インクの色
プレスリリースより

こういう細かいこだわりが大人の心を掴むのでしょうね。

ちなみに005のリフィルのサイズは003のリフィルと全く同じなので003のリフィルをそのまま使うことができます。

こだわりのあるボールペンを使うこと

ボールペンって誰もが使っているものだと思います。

学生であれば勉強に、社会人であれば仕事で欠かせない道具です。

こういういつも使う道具にこだわって自分が使っていてワクワクする道具を使うというのはとても良いと思います。

私は仕事でこのような一件高価なものを使用しています。同僚たちにも自虐的に紹介したりもしていますが、私がこういうものを使うのはどんな忙しい時でも意識を仕事以外のことにむけてくれるからなんです。

ほんの一瞬でも仕事のことが頭から離れて「このペンやっぱり書きやすいなぁ」とか「もっといろんなことを書きたくなる!」という気持ちが湧き上がってくるとちょっとスッキリするんですよね。

こちらの記事で書いたフレグランスと同じような効果だとおもっています。

このように仕事で頭がいっぱいのはずなのに一瞬でも違うことに意識を向けさせてくれるものにするためにも自分が気に入ったコンセプトやデザインのものを使わないといけないと思います。

そういった効果を持つ道具というのは高価な場合が多いということで値段が張ってしまいますが、そういう意味では投資する価値があるものですし、今回ご紹介した005も、コンセプトがしっかりとしていてデザインもかっこいいので、その価値があるのではないかと思います。

以上です。

今回はサクラクラフトラボ005をご紹介しました。

単なるペンですが、こういうところから仕事の効率化が始まっているとも思います。

購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

仕事効率化に関する記事を他にも多く書いていますのでぜひこちらもご覧ください。

そのほかのサクラクラフトラボのレビュー

私は005の他に001と003を購入し、使用しています。

前述のようにリフィルが少し残念ですが、しっかりと経年変化しており、このまま使っていったらどうなるのだろうなと楽しみに思っております。

こちらの記事に感想をまとめておりますのでぜひ合わせてご覧ください。

もし005のリフィルに満足がいかなかったら・・・

ペン自体はとても使いやすく、リフィルの色もとてもかっこいいコンセプトのラインナップになっています。

私が使用している005はまだかすれたりはしていませんが、私自身はまだ警戒していますw

もし005を使用している方で純正リフィルが使いにくいなぁと感じている方、もしくはもっと良いリフィルを使用したいとお考えの方はこちらのリフィルアダプターを使ってみるという手もありますよ。ジェットストリームが使えるようになります。

ぜひブログをフォローしてください。