トラベラーズノート ブルーをサドルソープで洗ってみた

トラベラーズノート ブルーをレザーを洗うための洗剤サドルソープで洗ってみた。

先日、トリッカーズのブーツをサドルソープを洗ってみたという記事を書きましたが、実は同日、愛用しているトラベラーズノートもサドルソープで洗っていました。

やはり色を薄く保ちたいということ気持ちがあり、手で持つ部分だけ黒いというのは嫌だったんですね。

洗ってみたら驚きの結果でした。

洗う前はこんな感じ

洗う前はこういう色でした。

ちなみに購入からここまでの変化がこんな感じです。

ノートを取り外して広げたらこういう感じです。

これを洗っていきます。

ただひたすらブラシでこする

作業はいたって単純です。

ブラシでサドルソープをとって濡らしたトラベラーズノートにつけてブラシでゴシゴシします。

みずで濡らした段階から水がかなり青くなっていました。

染料がどんどん落ちてるのでしょうけど、これはかなり落ちています。

ある程度ゴシゴシしたら水洗いして陰干しします。

染料のせいで手がかなり青くなりました。

乾燥後の色

だいたい24時間ほどたったら乾燥できました。

乾燥後はこういう感じです。




明るさを変えているので違う色のように見えますが、4枚目のものが実感と近いです。

思っていた以上に色が褪せました。いい意味で。

これまで手に持っていて黒くなっていた部分(中心部)は黒いままでしたが、ほかは黒みがなくなりました。
若干白さが出てきている感じでしょうか。中心部はちょっと色が抜けて端っこに向けて色が濃くなっていくような若干のグラデーションがあるような感じです。

表面はかなりざらついていて、前回、紙やすりで磨いた効果がなくなりました。

触った感じは乾いた印象を受けます。

ほんとはなんらかのクリームを塗った方が良いのだと思いますが、とりあえずはこのまま使ってみようと思います。

トリッカーズの時もそうでしたがサドルソープでかなり汚れが落ちて、色も若干落ちるのでいいですね!

他の靴も洗ってみようと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

LINEで送る
Pocket

Facebookで“いいね”お願いします!

コメントを残す