これまで直面したiPadのトラブルまとめ

2020年1月1日

今使っているiPad Proは一個前の世代のもので2017年の発売時に買いました。

今もばりばり使えていますが、2年ほど使っているんですねぇ。時間が経つのが早いw

とは言いながらトラブルが全くなかったかというとそうではないです。

このページではこれまで直面したトラブルについてご紹介したいと思います。

 

「iPadは使用できません」

いきなり表示されてびっくりしました。

これが表示されて全く操作できなくなったんですからw

それでも対応策はあるんですね。

スマートキーボードが反応しない

iPad Proの魅力の一つがこのスマートキーボード。

iPadと一体化できてすぐにキーボードでの文字入力ができる点が素晴らしいのですが、端子を接触させてもスマートキーボードでの入力モードになりません。

結局、わたしは2つのスマートキーボードをだめにしましたw

今後のスマートキーボードに期待するしかないと、今は考えています。

Apple Pencilが使用できない

これまたiPad Proの魅力の一つ。

一昔前のようにペン先以外が画面に触れても誤認識しないですし、2017年のiPad Proから画面のリフレッシュレートが大幅に上がったことで手書のスピードにしっかりと追従できるようになりました。

そのため普通に紙に文字を書くようにノートを取れるようになったのでノート術の幅がかなり広がりました。

ただし、そんなApple Pencilでもトラブルが起きました。

ライトニングポートに接続しても認識されず、iPadに書き込めなくなってしまったのです。

これもまた単純な方法で解決できたんですけどね。

iPadのみならずタブレット、スマホ関係はネットで探せば大概のトラブルの解決方法が載っているから便利です。

わたしの記事もお役に立てれば幸いです。

参考になったら“いいね”お願いします!