生きていく上でどのような戦略を描いていますか?

ビジネスやスポーツだけではなく、人生の戦略をというのも必要だと思います。ではそもそも戦略とはどのように考えればいいのでしょうか。

戦略というとビジネスやスポーツで語られるようなイメージがあります。

さらに社長や監督など組織のトップの人間が考えるものというイメージもあると思います。

しかし、最近「ライフシフト」という書籍がベストセラーになったり、Beingという言葉もが、自分の人生をどのように生きていくのか、人生の戦略を考えるべきという風潮が広まっているように感じます。

自己啓発本などでは目標や計画を立てる重要性のようなものが多く語られていますが、これも戦略があって立てられるものでしょう。

しかし、戦略を考えるというのは馴染みがない人も多いと思いますが、どのように考えればいいのでしょうか。

“生きていく上でどのような戦略を描いていますか?” の続きを読む

お店のトマトソースを再現したい⑧現時点で1番うまくできたレシピをクックパッドで公開しました。

これまでトマトソースについて7回にわたって記事を書いてきました。

トマトソース – アンテナの外側から

これまで作ってきた中でそれなりに美味しいレシピができましたのでクックパッドで公開することにしました。

“お店のトマトソースを再現したい⑧現時点で1番うまくできたレシピをクックパッドで公開しました。” の続きを読む

材料を揃え、誰かに喋るように文章を書けば文章は速く書ける

文章を書くのがまだまだ速くならないのですが、それは”材料集め”が不十分で”伝える相手”がまだまだ不明確だったからかもしれません。

ブログを始めて文章を書くことに関してはいろいろな本を読んで勉強してきています。

エンパシーライティング、言葉にできるは武器になる、自分の言葉で相手を動かすなどそれぞれ方法にとても参考になる方法が書かれていました。

しかし、これらの本を読んで実践しても、私の場合はまだまだ時間がかかってしまっているのが現状です。

時間がかかるのでブログの記事を書くのも少し億劫になってしまって、とりかかるのにもちょっと時間がかかってしまいます。

文章を書くためにもっと必要なのスキルがあるのではないかと引き続き文章術に関する本を読んでいるのですが、今回紹介する「10倍速く書ける超スピード文章術」にヒントになりそうな方法が書かれていました。

“材料を揃え、誰かに喋るように文章を書けば文章は速く書ける” の続きを読む

【だしとは何なのか】とりあえず自分で出汁を取ってみる -昆布だし-

今回は昆布だしを作ってみました。かつおだしとは違ってシャープなイメージです。

前回はかつおだしを取ってみました

今回は昆布だしを取ってみたいと思います。

“【だしとは何なのか】とりあえず自分で出汁を取ってみる -昆布だし-” の続きを読む

【だしとは何なのか】とりあえず自分で出汁を取ってみる -かつおだし-

今度は和食に挑戦!だしってどういう役割があるの?

あまり料理をしていなかったのですが、最近、自炊を始めています。

私のスタンスはテーマを作ってその料理をどんどん深めていくという感じ。なので何度も同じ料理を作っています。

これまではパスタが多かったですが、さすがに飽きてきたのでちょっと違う分野にしようと思い、そうなるとやはり和食かなと。

和食だったら何がいいかと考えていたら、ふと「そもそも出汁ってどういう意味があるんだ?」と思ったんですね。

とりあえず煮物や汁物を作るときは出汁をとりますが、出汁がなかったらどうなるの?出汁って味がないけど本当に必要なの?という疑問が出てきたのです。

この疑問の答えが出たらとても大きな効果があると思ったので自分で作ってみることにしました。

まずはかつおだしを作ってみました。

“【だしとは何なのか】とりあえず自分で出汁を取ってみる -かつおだし-” の続きを読む

アパレル業界ではとても大きな変化が起きていて、とりあえず乗り遅れないようにしたい

アパレル業界不況が叫ばれている現在。これからアパレル業界はどのような変化をしていくのでしょうか。

以前の記事で靴のことやアクセサリーのことを書いたことがありましたが、記事にして良いものを紹介したいと思うくらいファッション、服、靴などが好きです。

そういう個人的な理由と、実は今やっている仕事もアパレルに関係することもあってアパレル業界の動向は常に気を配ってチェックしています。

アパレル業界の動向という意味では今回ご紹介する「誰がアパレルを殺すのか」はこれからのアパレルが向かう方向を知る上で非常に良い資料になるのではないかと思います。

“アパレル業界ではとても大きな変化が起きていて、とりあえず乗り遅れないようにしたい” の続きを読む

スマートキーボードはiPad Proでのブラウジングも効率化してくれる

iPad Proで使用できるスマートキーボード。これを使うといろいろなショートカットが使えるのですが、Safariでのウェブブラウジングもかなり便利になります。

iPad Pro 10.5inchを買ってから3ヶ月ほど経過しましたが、前まで使っていたiPad Airより格段に便利で生産性が高まっていますし、パソコンとして持っているMacBook Airはもうまったく使っていません。

このブログもiPad Proだけで更新できるようにしました。

これまでのiPadはタイピングが外付けキーボードを使用しなければならず、ブログを書こうと思っても接続までの時間ちょっとめんどくさかったのですが、iPad Proはスマートキーボードのおかげでかなりスムーズにタイピングモードに移れます。時間にしたらちょっとの差ですが、心理的には大きな差です。

スマートキーボードを使うとタイピング以外にも様々なショートカットができるようになり、この機能のおかげで他にもいろいろ便利になっています。

Safariでインターネットを見るのもかなり便利です。

“スマートキーボードはiPad Proでのブラウジングも効率化してくれる” の続きを読む

中国語の初心者ほど独学で勉強してはいけない。

中国語に赴任し、中国語の勉強を始めて5年ほど経った私が感じている中国語を勉強するコツがあります。

私も中国に来てもう4年ほど経ちました。

中国語は中国にくるまで全く勉強したことがなく、赴任してから勉強し始めました。

今では仕事上の会話であれば何の問題もなく中国語を使ってローカルスタッフと会話できますし、 メールなんかも中国語でやりとりしています。

この4年間の中国語の勉強の中で私が感じた大事なポイントの一つはとにかく初心者のうちは1人で勉強してはいけないということです。

“中国語の初心者ほど独学で勉強してはいけない。” の続きを読む

インシデント(横入り)をチームで共有して生産性を上げる

チーム全体が自発的な行動をしてくれればと思うのですが、なかなかそうはなりません。何か良い方法はないでしょうか。

ちょうど前回の記事で仕事効率化に関する記事を書きましたが、これはあくまでも個人でのタスク処理の効率化でした。

仕事では個人のタスク処理の効率ももちろん大事ですが、チームで協力しながらタスクをこなしていくことが大切です。

私も仕事上リーダーとしてプロジェクトを引っ張る立場にいますが、チームのメンバーが自発的に必要な行動を行い、どう進めるべきかみんなで議論しながら仕事を進めるのが理想です。

ただ、実際はやってほしいことをやっていなかったり、指示しないと動いてくれなかったりします。

チームとして生産性を上げるためには各自が指示を待つのではなく、自発的に行動をできるかどうかが大事なのだと思うのですが、そのために何か良い手はないでしょうか。

“インシデント(横入り)をチームで共有して生産性を上げる” の続きを読む

iPad Pro 10.7inchとApple Pencilを使ったらブログの更新頻度が上がった!

iPad Pro 10.7inchを買ったらこれまで全然できてなかったブログの更新がとてもやりやすくなりました。

私はブログの記事や年間、月間スケジュールを考えるとき、思考を整理したいときはゼロ秒思考のメモ書き、フューチャーマッピングやマインドマップを書いています。(かっこよく言うとビジュアルシンキング)

そうするとA4のノートなどに手書きで書く必要がありますが、ノートに手書きをする場合は場所が結構限られてしまいます。

明るく、ノートが開けて数種類のペンが使える環境がないとこういう思考を整理する作業ができません。

そういう環境は自宅かカフェなどでないと作れないでしょう。

私はマインドマップ、メモ書きをして思考を整理してからそれを材料にブログの記事の文章を考えるのですが、作業環境に制限されて、思考の整理をする時間をなかなか取れず、ブログ記事の更新がなかなかできていませんでした。

スコアボードでブログ記事数を目標にしていたので、この目標を達成するためになんとか思考の整理をやりやすくする方法はないかと考えていたのですが、iPad Pro 10.7inchを使ったら大きくこの状況が改善したのです。

“iPad Pro 10.7inchとApple Pencilを使ったらブログの更新頻度が上がった!” の続きを読む