アパレル業界ではとても大きな変化が起きていて、とりあえず乗り遅れないようにしたい

アパレル業界不況が叫ばれている現在。これからアパレル業界はどのような変化をしていくのでしょうか。

以前の記事で靴のことやアクセサリーのことを書いたことがありましたが、記事にして良いものを紹介したいと思うくらいファッション、服、靴などが好きです。

そういう個人的な理由と、実は今やっている仕事もアパレルに関係することもあってアパレル業界の動向は常に気を配ってチェックしています。

アパレル業界の動向という意味では今回ご紹介する「誰がアパレルを殺すのか」はこれからのアパレルが向かう方向を知る上で非常に良い資料になるのではないかと思います。

“アパレル業界ではとても大きな変化が起きていて、とりあえず乗り遅れないようにしたい” の続きを読む

スマートキーボードはiPad Proでのブラウジングも効率化してくれる

iPad Proで使用できるスマートキーボード。これを使うといろいろなショートカットが使えるのですが、Safariでのウェブブラウジングもかなり便利になります。

iPad Pro 10.5inchを買ってから3ヶ月ほど経過しましたが、前まで使っていたiPad Airより格段に便利で生産性が高まっていますし、パソコンとして持っているMacBook Airはもうまったく使っていません。

このブログもiPad Proだけで更新できるようにしました。

これまでのiPadはタイピングが外付けキーボードを使用しなければならず、ブログを書こうと思っても接続までの時間ちょっとめんどくさかったのですが、iPad Proはスマートキーボードのおかげでかなりスムーズにタイピングモードに移れます。時間にしたらちょっとの差ですが、心理的には大きな差です。

スマートキーボードを使うとタイピング以外にも様々なショートカットができるようになり、この機能のおかげで他にもいろいろ便利になっています。

Safariでインターネットを見るのもかなり便利です。

“スマートキーボードはiPad Proでのブラウジングも効率化してくれる” の続きを読む

中国語の初心者ほど独学で勉強してはいけない。

中国語に赴任し、中国語の勉強を始めて5年ほど経った私が感じている中国語を勉強するコツがあります。

私も中国に来てもう4年ほど経ちました。

中国語は中国にくるまで全く勉強したことがなく、赴任してから勉強し始めました。

今では仕事上の会話であれば何の問題もなく中国語を使ってローカルスタッフと会話できますし、 メールなんかも中国語でやりとりしています。

この4年間の中国語の勉強の中で私が感じた大事なポイントの一つはとにかく初心者のうちは1人で勉強してはいけないということです。

“中国語の初心者ほど独学で勉強してはいけない。” の続きを読む

インシデント(横入り)をチームで共有して生産性を上げる

チーム全体が自発的な行動をしてくれればと思うのですが、なかなかそうはなりません。何か良い方法はないでしょうか。

ちょうど前回の記事で仕事効率化に関する記事を書きましたが、これはあくまでも個人でのタスク処理の効率化でした。

仕事では個人のタスク処理の効率ももちろん大事ですが、チームで協力しながらタスクをこなしていくことが大切です。

私も仕事上リーダーとしてプロジェクトを引っ張る立場にいますが、チームのメンバーが自発的に必要な行動を行い、どう進めるべきかみんなで議論しながら仕事を進めるのが理想です。

ただ、実際はやってほしいことをやっていなかったり、指示しないと動いてくれなかったりします。

チームとして生産性を上げるためには各自が指示を待つのではなく、自発的に行動をできるかどうかが大事なのだと思うのですが、そのために何か良い手はないでしょうか。

“インシデント(横入り)をチームで共有して生産性を上げる” の続きを読む

iPad Pro 10.7inchとApple Pencilを使ったらブログの更新頻度が上がった!

iPad Pro 10.7inchを買ったらこれまで全然できてなかったブログの更新がとてもやりやすくなりました。

私はブログの記事や年間、月間スケジュールを考えるとき、思考を整理したいときはゼロ秒思考のメモ書き、フューチャーマッピングやマインドマップを書いています。(かっこよく言うとビジュアルシンキング)

そうするとA4のノートなどに手書きで書く必要がありますが、ノートに手書きをする場合は場所が結構限られてしまいます。

明るく、ノートが開けて数種類のペンが使える環境がないとこういう思考を整理する作業ができません。

そういう環境は自宅かカフェなどでないと作れないでしょう。

私はマインドマップ、メモ書きをして思考を整理してからそれを材料にブログの記事の文章を考えるのですが、作業環境に制限されて、思考の整理をする時間をなかなか取れず、ブログ記事の更新がなかなかできていませんでした。

スコアボードでブログ記事数を目標にしていたので、この目標を達成するためになんとか思考の整理をやりやすくする方法はないかと考えていたのですが、iPad Pro 10.7inchを使ったら大きくこの状況が改善したのです。

“iPad Pro 10.7inchとApple Pencilを使ったらブログの更新頻度が上がった!” の続きを読む

即断即決できる人はその場で判断をしているわけではなかった。

どうすれば良いのかわからない・・・・またあとで考えよう。そんな風に後回しにせずにすぐに決断するにはどうすれば良いのか

以前の投稿でも書いたように最近は毎日追われるように仕事をしていて、もっと迅速にタスクを完了したいなぁと思う日々です。

自分が優柔不断だとは思いませんが、自部門内での問い合わせや他部門からの問い合わせがあった時にすぐに判断、これはこうしてください、こうしましょうと指示、提案ができれば仕事に追われる感はなくなるんじゃないかと思います。

結局判断できずに先延ばしのように別の機会を設けてそこで決めましょうと言ってその場を終わらせてしまうこともしばしば…。

ただ闇雲にその場で適当に決めるのでは逆に仕事を増やしてしまうので、ダメですが、より効率よく判断を下すためにはどうすれば良いのでしょうか。

“即断即決できる人はその場で判断をしているわけではなかった。” の続きを読む

少ない時間でアウトプットを増やしていくためにはどうすれば良いのか。

毎日仕事に追われている・・・。この状況を打開するため、生産性を高める時間術とは

海外に赴任してすでに4年ほど経ちますが、まさに仕事に追われているなぁと思います。

次から次へと対応しなければいけないことが増え、仕事がたまっていき、家に帰るのも遅くなる。

自分で自由に使える時間が減っていけば語学の勉強や自分の趣味の時間が取れなくなります。将来への自己投資は後回しになってしまいます。

会社とかもそうだと思いますが、将来に向けた種まきをしっかりとやらないといつの間にか規模を維持できなくなるのではないでしょうか。

こういう状況を打破するために時間当たりのアウトプットを増やして仕事のスピードを高めるのが一つの方法だと思いますが、何か良い方法はないでしょうか。

“少ない時間でアウトプットを増やしていくためにはどうすれば良いのか。” の続きを読む

自分の感動をどうすれば上手く相手に伝えられるのか

自分の感動が相手に伝わらない。どのように薦めれば相手も感動してくれるのでしょうか。

例えば、蔦屋などである映画をレンタルして見たとします。

それが思いの外、面白く、感動したとします。

次の日、この感動を友人に話したとします。「期待してなかったんだけど、すげー面白かった!お前も見てみろよ!」

しかし、相手は「へぇ」とそれほど自分の感動が伝わっていない様子。

結局、相手はその映画を見ませんでした。

ストレングスファインダーによると私は「ポジティブ」という強みがあるようでそういう人はいいと思ったものを誰かと共有したいと思うタイプだそうです。そのせいもあって「これを誰かに教えたい!」と思うことがよくあります。

しかし、上手く伝えられない。

なんとか上手く伝えて一緒のその感動を分かち合いたいと思うのですが、どうすればいいのかよくわからない状態でした。

“自分の感動をどうすれば上手く相手に伝えられるのか” の続きを読む

お店のトマトソースを再現したい⑦ トマトソースをもう一回。

前回まではトマトペーストを使っていたので改めてトマトソースを作りました。

これまでプロの味を家で再現しようといろいろとやって来ましたが、前回まででトマトソースではなくトマトペーストを作ってしまって、それを使っていました。
お店のトマトソースを再現したい⑥ 茹で汁の効果がかなりすごい!

今回は改めてトマトソースを作ってみました。

プロのトマトソース再現へのこれまでの道のりはこちらからどうぞ。
「お店のトマトソースを再現したい」シリーズ

“お店のトマトソースを再現したい⑦ トマトソースをもう一回。” の続きを読む

Googleスプレッドシートに集めた情報をGoogle apps Script(GAS)を使ってPDFにしてメールで自動配信する

Googleスプレッドシートに集めたデータからレポートを作成して毎週の自動でメールで送られるようにする方法です。

会社でもそうだと思いますが、KPIなどを一箇所に集めて定期的に確認している方が多いのではないでしょうか。

かくいう私もそうなのですが、ただ、データがまとまって報告書だったり、PPTになってからKPIを見ると「こんなに悪かったのか」とその時になって気づくということが多いのです。

その時になっていろいろと分析しようとしてもその期間分振り返ることになり、覚えていないことも多く、記録を遡るのに時間がかかります。

できる限りリアルタイムでこれらの情報を確認した方が分析の手間がなくなるわけですが、そのために自分からそのデータを毎日見るようにするというのも日々の業務に追われてなかなかめんどくさい。

ということで、できる限りリアルタイムで状況を把握するためにKPIを自動配信するという対策を考えてみました。

過去記事にありますようにプライベートでも数字を集計していますが、まずはこれを自動化をしました。Googleスプレッドシートの一つの機能「Google apps Script」を使うと簡単に実現できました。

“Googleスプレッドシートに集めた情報をGoogle apps Script(GAS)を使ってPDFにしてメールで自動配信する” の続きを読む