トラベラーズノートブルーエディションを使って3ヶ月が経ちました。

トラベラーズノートのブルーを使い始めて3ヶ月。色の変化を紹介します。

トラベラーズノートで4月からレギュラー色となったブルー。

もともとブルーエディションを使っていましたが、思わず買い直し、そこから3ヶ月が経ちました。

どのようにエイジングが進んでいるのかご紹介したいと思います。

よく触る部分の色が濃くなっている

もともと使っていたブルーエディションと比較するとこんな感じです。

左側が新しく買った、そして3ヶ月使用したものになります。

角度や光で大きく見えかたが変わりますが、よく触る中央部分の色が深い色に変わっています。

右側の昔使っていた方は過去記事にもあげたようにいろいろな加工をした影響か結構濃い緑のような色をしています。
トラベラーズノートを洗濯機で洗ってみた

普段の手入れは1、2週に一回ブラッシングをしている程度です。普段から出来るだけ手に持って移動するようにしていましたw

もっと青い色にしたくてブラッシングで色を削っていくイメージでいましたが、逆に色が濃くなっていっています。

レザーは基本的に色が深くなっていくと言われていますし、こちらのサイトで紹介されているように油分を含むと基本的に色が濃くなっていくのでしょう。
トラベラーズノートブルーと各種レザーケアオイル・クリームとの相性を検証

購入時と比較

購入した当時と比較するとこんな感じです。

同じ部屋、同じ場所で撮影しましたが、若干色の感じが違いますが、やはり真ん中部分は色が濃くなっています。

キャメルなどではカバーの端っこの方は色が剥がれたりして色のグラデーションというかムラがすごくいい感じになっているのをみたことがあるのですが、ブルーではそういう風にならないんですかね?

もっと青みが強く出ないですかねぇ。

このまま同じメンテナンス方法で進めるのか、クリームなど使うのか迷い中です。

ちなみにトラベラーズノートの4色を並べるとこんな感じです。

インスタグラムでも紹介してます

今回の記事のような写真以外にも生活を彩ってくれているいろんな小物をインスタグラムに載せていますのでぜひこちらもご覧ください!

Posted from するぷろ for iOS.

LINEで送る
Pocket

Facebookで“いいね”お願いします!

コメントを残す